茶山:プリンツ

読了目安時間: 039

茶山:プリンツ

数々の芸術家を生み出している、京都造形芸術大学の近くには、左京区の中でも個性溢れるスタイリッシュなカフェが点在しています。prinz(プリンツ)は、そのひとつ。一見、普通の住居かと思いきや、地下への階段を辿るとカフェ、2階はホテルとして、様々なかたちで京都を訪れる人をもてなしてくれます。

カフェは白を基調として、透明感のあるモダンなつくり。地下であるのに、併設されたお庭から太陽の光が店内に注いで、開放的な雰囲気です。芸大のそばにあるだけあって、ギャラリーも開催されており、インスピレーションが刺激される空間となっています。

ランチやカフェのみならず、ディナーまで営業しており、メニューはパスタやカレーがメイン。品数は決して多い方ではないものの、自家製パンや、京都産の野菜や卵を取り入れた一品、旬のフルーツを使ったドルチェ、オーガニックケーキなど、身体に嬉しい食の工夫が凝らされたものばかりです。ソフトドリンクだけでなく、アルコール類が充実しているのも、大人時間には外せないポイント。ひとりで、友人で、デートで、いつもより少しおしゃれに過ごしたいときに、気兼ねなく入れる魅力的なカフェです。

お店データ

ABOUTこの記事をかいた人

miwachin.com管理人。大阪在住。1996年から"組織に縛られずに自由に生きる"をモットーにネット上で活動をはじめた”フリーワーカー、主婦、二人姉妹の母。パソコンのお仕事をはじめて20年間、飽き性も手伝ってWebデザイナーからデータ入力までいろ〜いろしてきました。今は好きな仕事だけを選んでやっています。私にはこれがぐらいがちょうどいい。