タクシーは絶対に乗ってはいけない!?


ランキング参加してるよ。
もっといろんな話を聞きたい!って思ったらポチッとお願いね。

みわちんは知ってる。こんな記事を書いたら、また叩かれまくることを。もしかしたら訴えられるかもしれません。でも、やはり公益性を考えると書かずにいられない。これ以上の被害が増えないように、また安心して乗れるタクシーが増える事を願って、今一度、考えて頂きたいのです。

客として乗車した大宝タクシーの運転手に自宅を晒されました。

情報通の方はもうご存知かもしれませんが、まずは軽く経緯を説明します。

先月、某匿名掲示板に建てられている私が所属していた会社のスレッドに、ストーカーと思しき人物からの書き込みがありました。以前から某匿名掲示板には私に対するセクシャルな書き込みが繰り返されていたのですが、行き過ぎた言動に不安を感じ、管理職に相談をしたり警察に相談などいってました。
その結果、とりあえずは「ネット上ではタクシー乗務員をやめた」としておく事になりました。

すぐにTwitter上でタクシー乗務員をやめたと宣言し、親しい信頼のおける方々には事情を説明するDMを送っていた時でした。

大宝タクシー株式会社の乗務員である「とある大阪のタクシー乗務員」から私宛と思われる暴言ツイートがはじまり、名前は書いていないものの、誹謗中傷の記事も掲載されました。それと時期を同じくして某匿名掲示板にて自宅の地図情報を含むURLを書き込まれました。つまり自宅を晒されたってわけです。先方はただの写真だから問題ないと言いはってますが、ストーキング被害を受けている最中の私の地図情報を含むURLをさらすなんて悪意しか考えられません。ストーカーの共犯者です。ISISに情報提供した安江塁と同じようなものです。人間の所為とは思えません。悪魔です。このあたりをどう考えるかは皆さんの判断におまかせして先に進みます。

大宝タクシーは対応せず

さて、この大宝タクシーの乗務員ですが、なぜ私の住所を知り得たかといいますと、私は彼の客として乗車したからです。2017年6月20日の彼のブログを見てください。20:24分の記録が私が乗った時のものです。その為私は大宝タクシー株式会社に電話にてクレイムを入れさせていただきました。しかし「ネット上のトラブルは会社には関係ない」との回答をいただきました。

その後、淀屋橋法律事務所の藤井勲弁護士を通して「軽率であった」との連絡を頂いてますが、まだ和解には至っていませんしする気はありません。謝罪があればおおごとにしないとの申し出に対して相手が拒否したためです。訴訟でもなんでも起こしやがれってのが先方の考えのようです。

「降車後の事なんて関係ないし、ネットは個人間の問題」こういう事なんでしょうね。念のため私の所属する会社の所長に聞いてみたら「うちならクビだね」でした。これは当社にはインターネット上などにも書き込みしてはいけないと会社の規則で決められているためです。厳しい会社ですか?いいえそんな事ないです。当たり前のルールです。しかし、ほとんどのタクシー会社にはこのようなルールは存在しません。

これ、すごく恐ろしい事だと思いませんか?

自宅送りをしてもらう時は気をつけて

とある大阪のタクシー乗務員さんはブログ上では、さも立派な模範ドライバーであるかのような事を書かれています。その為私は彼を信頼して、自宅へ送っていただきました。しかし現実は「気に入らない」という理由で、自宅をさらされています。Twitter上を見て、私と彼はそれまで親しげに会話していたと感じていた人も多くいるでしょう。それが、ちょっとした行き違いでこうなるのです。模範ドライバーどころか人間性も疑ってしまいますね。

でもね、タクシー業界では、このような乗務員が多く存在するのが現実なんですよ。
芸能人の自宅マンションがさらされているのも見かけます。また私の件にかぎらず気に入らない乗客の住所や自宅写真をTwitter上にあげる乗務員はこれまでにも数多くいました。気に入らない理由が「ワンメーター」であったり「居眠り客」であったり本当にささいな事。器が小さいというか、沸点が低すぎる乗務員が多くいます。ちょっとした事で気に入らないと、このような事をやらかすんです。また好みのタイプである女性キャバクラ嬢のマンションを仲間内で共有する乗務員もいたりします。

法律などで決められていない以上、彼らを罰する事もできないし、野放しにしておくしかないのです。どうする事もできないのが現実です。

タクシーは乗っちゃいけない。

この一言に尽きますね( ̄へ ̄|||) ウーム

安心して乗れるタクシーを目指してがんばるよ

でもね、今回の件があって、再度ヤル気が湧いてきました。大宝タクシーといえば、大阪でも有名な老舗。その会社ですらこのような対応なんですから、評判の悪いタクシー会社はもっと酷いものかもしれません。私が知らない事件がもっと他にももっと沢山あるのかもしれないと考えてしまいます。でも私の所属会社のように乗客の情報の漏洩禁止を会社ルールとして決めており、破った場合は処分されるような会社もちゃんとあるんです。そういった事が広く認知され「タクシーはそんなもの」ではなく「安心して送って貰えるタクシー」が存在する事を周知させたいし、そういった方を沢山育てるために、がんばりたいなと思った次第です。

ええ、まだ修行がたりないので、乗務員としてタクシーを乗ることはやめませんが「安心できる乗務員さん」を育てる為に職をかえて私は現在ステップアップ中です。安心できるタクシーはちゃんとあるし、これからもっと増えます。

だからみなさん信頼のおけるタクシーを選んで乗るようにしてください!
このような事があっても野放しにしているような会社ではなく、ちゃんと処分してくれる会社を選ぶようにしましょう。

それから同じ志をもった皆さん、いつも応援ありがとうございます。これからもA.I.なんかには負けない思い遣りのある乗務員を目指して共にがんばりましょう。

安心して乗車できるタクシーが増えますように♪


ランキング参加してるよ。
面白い!と思ったらポチッとお願いね。

女性の方へ
タクシー会社への就職相談のります。
女性最優先。